メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レーダー照射問題 韓国国防省が反論映像の日本語版を配信

韓国国防省が公開した映像=YouTubeから

 【ソウル堀山明子】韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる問題で、韓国国防省は7日夜、反論する動画の日本語を含む6カ国版を動画投稿サイト「ユーチューブ」に配信した。照射の事実を否定し、哨戒機が低空飛行で威嚇したという主張を国際社会に広く訴える狙いだ。

 配信したのは日本語のほか、国連の公用語…

この記事は有料記事です。

残り48文字(全文212文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです