メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

七草がゆで無病息災を 大阪

振る舞われた七草がゆを味わう親子連れ=大阪市北区の阪神百貨店梅田本店で2019年1月7日午前8時7分、加古信志撮影

 「七草の節句」の7日、大阪市北区の阪神百貨店梅田本店で、七草がゆが無料で振る舞われた。毎年恒例のイベントで、親子連れらが温かいかゆをすすって無病息災を願った。

 かゆは、石切神社(東大阪市)でおはらいを受けた米のほか、セリやナズナを使ったみその味付け。この日午前8時から振る舞われ、用意した300食…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文247文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 武漢の医師が相次ぎ死亡 当局が表彰、子どもの受験優遇も

  2. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  3. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  4. 豪、イスラエルに帰国のクルーズ船下船者、新型肺炎感染を確認 日本側検査で陽性者なし

  5. 新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです