メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

自己責任は「私の選択」 9カ国赴任「国境なき医師団」看護師・白川優子さん 必要とされれば紛争地に行く

紛争地で活動する白川優子さん=イラク・モスルで2017年(国境なき医師団提供)

 「紛争地の看護師」。国際NGO「国境なき医師団」(MSF)の白川優子さん(45)には、自著のタイトルがぴたりと当てはまる。トランプ米大統領が駐留米軍の撤収を決め、今も内戦が続くシリアには4度入った。「最も医療を必要とする場所だから」。そんな白川さんにとっての「自己責任論」とは。【庄司哲也】

 2012年9月、政府軍と反体制派が戦闘状態に陥っていたシリアに初めて入った時のことを著書でこう記している。

 <MSFは中立の立場として早くからアサド政権に非政府組織(NGO)としての国内での活動許可を申請し…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  4. 埼玉・春日部共栄の野球部監督が暴力行為
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです