メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の記念碑

狂言方大蔵流 山本東次郎/1 芸のすべては父から

 東京都杉並区の閑静な住宅街の一角に狂言方大蔵流の名門、山本東次郎家の本拠、杉並能楽堂がある。1910年に能舞台として建てられ、29年に現在地に移築された。

 現当主の四世東次郎は日本芸術院会員、人間国宝。能楽界を支えるひとりである。37年に生まれてから、この舞台と共にある。幼いころは遊び場であった能舞台は、父の三世東次郎に初稽古(けいこ)を受けた数えで5歳、満4歳の誕生日からは厳しい修業の場となった。

 「ずっと同じ舞台を守ってこられたのは幸せなことです。私が生まれた当時は27歳だった能舞台も、100…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 埼玉で電車に飛び込み、男性が死亡 2人がホーム上で巻き込まれたか
  5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです