メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦順位戦 青野照市九段-富岡英作八段 第4譜

一押しの好手

 富岡は図から「[後]2四同歩[先]同飛[後]8九歩成の読み筋で進めていました」と言う。しかしその局面を迎えてみると、そこで[先]5四歩と打たれる手に気づいた。以下[後]6四銀[先]同馬[後]同飛[先]4四飛[後]同歩[先]5三歩成[後]同金[先]7五角[後]5四飛[先]6五銀と進められるのが嫌な順だ。

 [後]2五桂打は非常手段的な手に映るがコンピューターソフトも一押しの好手である。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです