メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

著者のことば 林真理子さん 大金持ちの優雅な生態

林真理子さん=東京都千代田区で、藤井太郎撮影

 ■愉楽にて 林真理子(はやし・まりこ)さん 日本経済新聞出版社・1944円

 この作家は、時代の風に身をさらして走り続けながら、不倫、バブルの時代、下流社会など世の中の動きをすくい取り、エンターテインメント小説に昇華してみせる。今回は超がつく金持ちである名家の男たちの生態だ。官能的な情事を楽しみ、優雅に遊び、高尚な趣味を持つ。こういうものを書かせたら他の追随を許さない筆が光る。

 久坂隆之、53歳。江戸時代から続く製薬会社の副会長。若隠居さながら弟に社業を任せ、シンガポールと日…

この記事は有料記事です。

残り670文字(全文910文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです