メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉ビズ+α

福祉作業所の商品開発NPO 川越でクッキー販売会 18日から準備セミナー 参加者募集 /埼玉

 市民と共同して福祉作業所の菓子の商品開発に取り組むNPO法人「クッキープロジェクト」(さいたま市大宮区、若尾明子代表理事)は4月、障害者の手作りクッキー販売会「クッキーバザール」を川越市で初めて開催する。その準備として18日から、商品力向上のためのセミナー「PR塾」を開く。参加者を募集している。

 同NPOは「福祉作業所が、障害の有無にかかわらず質で評価される商品作りを応援しよう」と、市民活動を支援する「中間支援組織」のNPO法人「ハンズオン埼玉」の呼び掛けで、障害者、シェフ、デザイナーなど市民有志が2007年にプロジェクトを始め、16年…

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文682文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです