メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

横浜市

広告付き案内設置 観光客に向け /東京

 横浜市は4月から、フランスの広告媒体開発会社の日本法人「エムシードゥコー」(千代田区)と連携し、市内の都心臨海部、新横浜周辺で広告付き案内サイン150基を設置し、運用する。全基にUSB充電器、60基に公衆無線LAN(Wi-Fi)を備える。今年のラグビー・ワールドカップ(W杯)や2020年の東京オリンピック・パラリンピックの来場客ら観光客に向け、サービス向上を図る。

 同社は仏のジェーシードゥコー、三菱商事が出資する会社で、04年6月、横浜市と連携し、市内のバス停上…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  3. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 米大統領杯は137センチ、30キロ トランプ氏から朝乃山へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです