メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ココクール・マザーレイク・セレクション

湖国で紡がれる物語/36 純米みずかがみ /滋賀

[PR]

試行錯誤し食用米醸造 さっぱりライトな味

 「北島酒造」は、湖南市の旧東海道沿いに造り酒屋として約200年間蔵を構えています。近年は、昔ながらの技術である生〓造(きもとづくり)にこだわり、温故知新の精神で日本酒を醸し続けています。この老舗の蔵元が、高温に強く地球温暖化対応品種として、県が新たに開発した近江米「みずかがみ」で造ったのが「純米みずかがみ」です。

     食用米である「みずかがみ」を日本酒にするには困難がありましたが、滋賀の美しさを体現するかのような「みずかがみ」という清らかな響き、そして何より、環境にこだわって栽培された米であることに心をひかれ、これを日本酒にすることに挑戦しました。

     醸造には、微妙な水分調整などの試行錯誤が必要でしたが、老舗として蓄積されたノウハウを生かして開発。お米自体の爽やかな味わいと同様にさっぱりとしてライトな味わいで、日本酒好きな方はもちろん、普段日本酒を飲まない方にも楽しめる日本酒に仕上がっています。<文・写真は県商工政策課>(原則、火曜隔週掲載)


     ■メモ

     純米みずかがみ=720ミリリットル1200円▽1800ミリリットル2400円(すべて税抜き)。

     北島酒造株式会社 湖南市針756。0748・72・0012。ホームページ(http://www.kitajima-shuzo.jp)。


     滋賀の魅力を集めた「ココクール」の詳細については、公式ウェブサイトや公式Facebookに掲載しております。「ココクール 滋賀」でぜひご検索ください。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 青島氏僅差でリード 大野氏が激しく追う 与野党激戦 埼玉知事選情勢

    2. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

    3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

    4. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

    5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです