メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第34回毎日現代書関西代表作家展

10日開幕 あべのハルカス /大阪

 「第34回毎日現代書関西代表作家展」(毎日新聞社、毎日書道会主催)を1月10日から、大阪・あべのハルカス近鉄本店近鉄アート館で開催します。

 毎日書道展で活躍する関西代表作家を中心に、毎日書道会の役員作品を加えた新作約360点を展覧します。漢字▽かな▽近代詩文書▽大字書▽前衛書▽篆(てん)刻・刻字からなる現代書の世界をお楽しみください。

 特別陳列「幕末の書」は、霊山歴史館所蔵の貴重な史料から、西郷隆盛、坂本龍馬、勝海舟、徳川慶喜ら10…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  3. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  4. 日本が初優勝 プレミア12、前回覇者韓国に逆転勝利 山田哲3ラン

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです