メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

決勝 大阪桐蔭、てっぺんに咲く 待望の「おめでとう」 /大阪

【大阪桐蔭-桐蔭学園】後半、トライに喜ぶ大阪桐蔭の選手たち=東大阪市花園ラグビー場で、猪飼健史撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会、全国高体連など主催)の決勝が7日あり、大阪桐蔭が26-24で桐蔭学園(神奈川)を破り、初優勝した。前半に逆転を許すも、後半はFW戦で優位に立ち、連続トライを決めて粘り勝ちした。ノーサイドの笛が鳴り響くと、保護者や生徒らで埋まったスタンドは総立ちになり、「おめでとう」と大歓声が上がった。【加藤佑輔、石川勝義】

 大阪桐蔭は前半7分、ゴール前30メートルの右中間ラックから左に展開。パスを受けたFB伴井(ともい)…

この記事は有料記事です。

残り797文字(全文1044文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  5. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです