メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚歌劇

ベルばら45年 榛名さん、宝塚市長を訪問 初代オスカル「忘れられぬ役」 /兵庫

兵庫県宝塚市の中川智子市長(右)とともに宝塚歌劇・男役当時のポーズをとる榛名由梨さん=同市役所で、土居和弘撮影

 宝塚歌劇の代表作「ベルサイユのばら」が初演から45年を迎え、特別公演が今月始まるのを前に、初代のオスカルを演じた榛名由梨さんが7日、宝塚市の中川智子市長を表敬訪問した。榛名さんは「『ベルばら』の場面の一つ一つを鮮明に覚えています。オスカルは忘れられない役です」と話した。

 1974年初演の「ベルばら」は、通算の観客動員数が約519万人を記録する宝塚随一の人気作。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです