メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

研究の現場から

LED、インフルウイルス増殖抑制 徳島大大学院 高橋章教授 /四国

紫外線発光ダイオードによるインフルエンザウイルスの不活化を発見した徳島大大学院の高橋章教授(右)ら=徳島市蔵本町3で、大坂和也撮影

 徳島大大学院の高橋章教授(予防環境栄養学)と京都府立医科大、日本フネン(徳島県吉野川市)らの共同研究グループは、紫外線発光ダイオード(UV-LED)の照射がインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果を持つことを発見した。インフルエンザの飛沫(ひまつ)感染などを防ぐ手法として、3~4年での実用化を目指している。

 高橋教授によると、水銀灯を使用した紫外線殺菌がこれまで一般的に行われてきたが、有害な水銀性廃棄物が…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. ORICON NEWS 指原莉乃、松本人志の“問題発言”に反応「干されますように!!!」
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです