メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展望・日本経済2019

大阪万博、前進の力に 大阪商工会議所・尾崎裕会頭

2019年の抱負を語る大阪商工会議所の尾崎裕会頭=大阪市中央区で、幾島健太郎撮影

 --2019年の世界経済はどのようになりそうですか。

 ◆さまざまな不安定要素が顕在化する年になるだろう。米国と中国による貿易戦争の行方が気になる。関西は輸出型の産業が多く、中国とも取引が多い。米中関係が悪化すると、我々もますます悪影響に見舞われる。もう一つはグローバル化と格差拡大で、全世界にとって解決の方向性を見いだすのが難しい課題だ。

 --中小企業はどのように取り組むべきでしょうか。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです