メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤井七段、18連勝で最多タイ 名人戦順位戦

藤井聡太七段

 将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(16)は8日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第77期名人戦順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)C級1組で富岡英作八段(54)に91手で勝ち、8勝0敗とした。順位戦はデビュー以来負けなしの18連勝となり、中原誠十六世名人(71)が持つデビューからの最多連勝記録に並んだ。新記録がかかる次戦は2月5日、同所で近藤誠也五段(22)と対戦する。

 2016年10月にプロ入りした藤井は17年度の第76期から順位戦に参加。一番下のクラスのC級2組を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 大谷、イチローの開幕戦を夜更かし観戦
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです