メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不正アクセスし携帯購入容疑で男2人逮捕 千葉、三重両県警

 不正に入手した他人のクレジットカード番号などを使い通販サイトで携帯電話を購入したとして、千葉、三重両県警は8日、窃盗と私電磁的記録不正作出・同供用容疑で三重県四日市市の男2人を逮捕したと発表した。2人はフリーマーケットアプリなどのアカウントに不正アクセスして商品を購入するグループの一員とみられ、両県警は同日、三重県内の関係先を家宅捜索した。捜査関係者によると、被害は全国に広がっているとみられ、カード番号などの入手方法などを調べる。

     逮捕されたのは、飲食店店長、木下隆博(41)と、自称無職、北田広直(25)の両容疑者。

     逮捕容疑は、昨年6月18日、不正に入手した他人のクレジットカード番号などを使い、通販サイトにアクセスしてスマートフォン1台(約9万円相当)を購入し、翌19日に受け取ったとしている。

     千葉県警によると、2人は2017年10月~18年6月、スマホやゲーム機など計20点(約122万円相当)を複数の通販サイトなどから7人分のクレジットカード情報などを使って購入後、換金していたという。木下容疑者は「小遣い稼ぎになると思った」、北田容疑者は「遊ぶ金ほしさでやった」といずれも容疑を認めている。

     17年9月ごろから千葉県内で同様の被害相談が相次ぎ、県警が捜査を進めていた。【加藤昌平、信田真由美、森田采花】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
    2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
    3. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
    4. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
    5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです