メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

スポーツ 錦織選手が3年ぶりに優勝

錦織選手=AP

 オーストラリアのブリスベンで6むいか、テニスのブリスベン国際こくさい男子だんしシングルス決勝けっしょうおこなわれました。世界せかいランキング9錦織にしこりけい選手せんしゅが、どう16のダニル・メドベージェフ選手せんしゅ(ロシア)を6-4、3-6、6-2でやぶり、優勝ゆうしょうしました。

     錦織にしこり選手せんしゅがツアー大会たいかい優勝ゆうしょうするのは、2016ねんがつのメンフィス・オープン以来いらいで、やくねんぶりです。錦織にしこり選手せんしゅ昨年さくねん楽天らくてんジャパン・オープン決勝けっしょうでメドベージェフ選手せんしゅやぶれていたため、「リベンジできて、とてもうれしい」とかたりました。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
    2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
    3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
    4. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
    5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです