メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

6さいからのニュース

お日さまがかけた!

月によって隠され、一部が欠けた太陽の前を通る飛行機=東京都江東区で、藤井達也撮影

[PR]

 たいようのいちぶがかけてえる「部分ぶぶん日食にっしょく」が6むいかごぜん、日本にっぽんのひろいはんいでられました。日本にっぽん部分ぶぶん日食にっしょくがおきたのは、2016ねんがついらい、およそ3ねんぶりです。

     日食にっしょくがおきるのは、ちきゅうからつきがたいようのまえをよこぎり、たいようがかけたようにえるためです。ことしは12がつ26にちごごにも日本にっぽん部分ぶぶん日食にっしょくられます。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

    2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

    4. 社説 天皇陛下の沖縄訪問 寄せ続けた深いお気持ち

    5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです