メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・課長補佐時代

資源エネルギー庁長官 高橋泰三(56)

高橋泰三氏

議論し関係築いた人たちが財産に

 私の課長補佐時代は、1992年5月に2年間の日銀出向から、旧通商産業省の産業政策局のリース・クレジットなどの産業金融を担当する部局に戻った時から始まりました。日銀時代はバブルの最盛期で日経平均が史上最高値をつけ、その後、急激な下落に転じた時期でしたが、本省に戻って課長補佐として初めて担当する業務は日銀時代と密接な関連がありました。

 リース・クレジット会社の資金調達の円滑化のための制度整備が課題でしたが、当時は、まだ金融自由化が行…

この記事は有料記事です。

残り642文字(全文874文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

  4. 不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化

  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです