メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・議員提案

石引礼穂・茨城県龍ケ崎市議

石引礼穂氏

「経験」と「勘」と「思い込み」の時代は終わった!

 これまでの地域の課題は「経験」と「勘」と「思い込み」で行われてきたといわれていますが、現在はデータに基づいた根拠が求められる時代です。

 平成26(2014)年6月に小規模企業振興基本法が制定されました。同法は、地方の事業者を元気にし、地方経済を活性化することを目指しています。そして、地方のコミュニティーを維持し、消防団などの防災力や文化発信維持組織でもある地元の農林商工業者など、地元に根差した人たちの生活の安定向上を図ろうとしている動きが活発化しています。

 地域に根差した事業者を維持、発展させ地域コミュニティーを守り抜く「覚悟」が事業者や行政に求められて…

この記事は有料記事です。

残り945文字(全文1250文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 参院新人議員に聞く 改憲の旗ふった安倍首相側近を落選させた

  3. 前田「ほなみ」は名作ドラマが由来 補欠からマラソン界のヒロインに

  4. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  5. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです