メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・視点

日本産前産後ケア・子育て支援学会理事長 林謙治

林謙治氏

少子高齢化の地域医療 産科・高齢者診療に柔軟かつ抜本改革を

 日本の出生率の低下が続く中、出生数は2016年に100万人を割り戦後最低となった。産科施設も同様に減少し続けている。都市部では大病院に分娩が集中し、地方の小都市では若年人口の流出や産科医師不足のために、施設を維持することが困難な状況にある。私が以前、厚労省地域医療再生基金委員会のメンバーとして東北、北海道を視察した際、産科施設がまったくない地域の妊産婦の大変さを痛感した。

 例えば、福島県の南会津地方では妊産婦が出産予定日に近づくと施設のある会津若松市のホテルに泊まりこみ…

この記事は有料記事です。

残り2614文字(全文2881文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです