メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 あけましておめでとうございます。

 いよいよ改元の年になった。以前、「元号のゆくえ」という題名で改元について書いたのは2年も前のことである。考えてみれば天皇陛下が退位の意向がにじむメッセージを公表されたのは2016年8月なので、実際に退位に至るまで約3年かかったことになる。

 江戸時代まで、改元は必ずしも天皇の代替わりで行われるものではなく、天変地異や不吉な年回りを避ける目的でなされた。それゆえ頻繁に改元があった。つまりは、言葉を用いた呪術(予祝(よしゅく))の一種だったのである。近代において改元が天皇とぴったり一体化したということは、天皇制の呪術的な意味が浮上したということで…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 選管職員の死亡者が250人超に インドネシア大統領選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです