メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都市交響楽団

「感謝の演目を」 来季のラインアップ

 京都市交響楽団が、来シーズン(2019年度)のラインアップを発表した。08年から常任指揮者を務める広上淳一は就任から12年目を迎えることについて「私の中では一つの区切りであり、集大成のつもり」と語った。

 定期演奏会の幕開けは4月12日。京響音楽監督と常任指揮者を務めた井上道義が6年ぶりに定期に登場…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  3. 大阪・住吉小6女児 依然不明 手がかりなく 姿が見えなくなり3日

  4. 「最下位」茨城県知事を怒らせた「魅力度ランキング」 本当の使い道

  5. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです