那須の雪崩

刑事責任追及を 遺族ら地検申し入れ /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 那須町の茶臼岳で2017年3月、県立大田原高の生徒ら8人が死亡した雪崩事故で、弁護団と遺族が8日、宇都宮地検を訪れ、徹底した捜査と引率教諭らの厳重な刑事処分を求める申し入れ書を提出した。

 申し入れ書では、生徒を引率した教諭3人だけでなく、荒天時の指示や指導を怠ったとして当時の高体連登山専門部長につ…

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文285文字)

あわせて読みたい

ニュース特集