特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

論点

象徴天皇と国民

  • コメント
  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 今年4月末、天皇陛下が退位される。平成最後となった2日の新年一般参賀には平成最多の約15万4800人が詰めかけ、天皇、皇后両陛下ら皇室とのつながりを確かめた。この30年間、象徴天皇は国民とどのような関係を取り結んできたのか、次世代の皇室は国民とどう向き合うのか。平成に築かれた象徴天皇像と今後の課題を考える。

この記事は有料記事です。

残り4351文字(全文4506文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集