メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

片山・地方創生担当相

復権に躍起 経理外注方針、疑惑払拭なお

 昨年の臨時国会で政治資金問題などで厳しい追及を受けた片山さつき地方創生担当相が、28日召集予定の通常国会に向けて巻き返しに躍起だ。8日の記者会見では、中国訪問や地方創生政策の推進に向け「気を入れて頑張る」とアピールした。ただ、自民党内では「張り切れば張り切るほど、野党の標的にされそう」(重鎮)との不安も漏れる。

 「事務所の(金の)入りと出の全ての経理を外注し、もう一回うちでチェックする」。片山氏は会見で、政治…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文601文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 夜の表参道そぞろ歩き マクロン仏大統領夫妻
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです