メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

日系社会の「財産」 サンパウロ支局・山本太一

 世界最大の日系社会があるブラジル・サンパウロのリベルダーデ地区。日系の飲食店やスーパーが集まり、年明けの週末は大勢の客でにぎわった。

 だが、40年以上、宝石店や日用雑貨店を営んできた日系1世、尾西貞夫さん(75)の表情はさえない。いずれも地区に本社を構えるブラジル2大邦字紙の一つ「サンパウロ新聞」が、1日付紙面を最後に廃刊したからだ。「日系社会の貴重な財産を失った」と嘆く。

 地区は第二次大戦後、日本人街として発展。1990年代、台湾や中国、韓国系も進出し、東洋人街という呼…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです