メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

日系社会の「財産」 サンパウロ支局・山本太一

 世界最大の日系社会があるブラジル・サンパウロのリベルダーデ地区。日系の飲食店やスーパーが集まり、年明けの週末は大勢の客でにぎわった。

 だが、40年以上、宝石店や日用雑貨店を営んできた日系1世、尾西貞夫さん(75)の表情はさえない。いずれも地区に本社を構えるブラジル2大邦字紙の一つ「サンパウロ新聞」が、1日付紙面を最後に廃刊したからだ。「日系社会の貴重な財産を失った」と嘆く。

 地区は第二次大戦後、日本人街として発展。1990年代、台湾や中国、韓国系も進出し、東洋人街という呼…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. AAA浦田容疑者逮捕 所属事務所が公式HPで謝罪
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 体育館トイレ個室の壁が倒壊 女性下敷きで重傷 香川
  4. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです