メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

商船三井客船

「にっぽん丸」船長からアルコール グアムで接触事故

「にっぽん丸」=福岡市の博多港で2017年4月、石田宗久撮影

 商船三井の子会社・商船三井客船の客船「にっぽん丸」(2万2472トン)が昨年末、寄港先のグアムで桟橋に接触する事故を起こし、船長からアルコールが検出されていたことが同社などへの取材で明らかになった。国土交通省は事実関係特定のため、同社に対する監査を始めた。

 同社によると、同船はグアムとサイパンに立ち寄って帰国する旅行の最中で、昨年12月30日午後8時15分(日本時間)ごろ、グアム港から出航…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイス ピノがCMをやめた理由
  2. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  4. ORICON NEWS “冬アイス”定着の陰で『100円みぞれ』が販売終了、ふわサク「進化系かき氷」戦争へ
  5. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです