メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元徴用工に被爆手帳交付、長崎市に控訴せず申し入れ

 戦時中に長崎市の三菱重工長崎造船所で徴用工として働かされていた90代の韓国人男性3人に被爆者健康手帳を交付するよう市に命じた8日の長崎地裁判決を受け、原告を支援する「在外被爆者支援連絡会」など2団体は9日、市に控訴しないよう申し入れた。

 同造船所や市内の寮で被爆したとする3人の申請について、市は「…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 統計不正 統計標語募集で「大喜利」状態 総務省職員は……
  2. 宇都宮ピークス 県内最高層マンション完成 /栃木
  3. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  4. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  5. 官兵衛神社、今秋に建立 姫路・地鎮祭に氏子ら100人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです