メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『日本酒に恋して』千葉麻里絵/著、目白花子/絵

「今」を切り取る鋭さで日本酒の粋を知る

◆『日本酒に恋して』千葉麻里絵/著、目白花子/絵(主婦と生活社/税別1200円)

 ワインはそうとう飲むけれど日本酒は付き合いでちょっとだけ、だって日本酒はよく分からないから、そう言う知人がいる。その人に『日本酒に恋して』を勧めようとして、どんなふうに言い表そうか考えた末に、私の口から出た言葉は、小学校の図書館にあった学習まんがくらい分かりやすいよ、というものだった。とりわけ、「今」の日本酒の姿を知ろうとするならうってつけの本である。タイトルに配置された言葉どおりの「恋」の浮遊感よりも、「今」を切り取る鋭さが刺さる。

 肴(さかな)と日本酒を対等に配置し組み合わせて「第三の風味」を現出させる。別々の酒蔵のお酒をブレン…

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文905文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. 釜石で外国人観戦客が民泊 交流に笑顔

  3. 秋の高校野球 秋季北信越地区高校野球大会 きょう準決勝 ライブで中継 /石川

  4. プリンセス駅伝in宗像・福津 あす号砲 出場チーム紹介(その1)

  5. 全日本実業団女子出場権かけ28チーム激走 プリンセス駅伝20日号砲 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです