メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文・韓国大統領

「日本は謙虚に」 徴用工問題対応、不満 新年会見

 【ソウル堀山明子、渋江千春】韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は10日、新年の記者会見を開いた。質疑応答で文氏は、悪化する日韓関係について韓国人元徴用工の訴訟を巡る問題を念頭に、「韓日間には不幸な歴史があった。私はこれについて日本政府がもう少し謙虚な姿勢を持つべきだと思う」と述べ、日本政府の対応に不満を示した。そのうえで、「韓国政府なりに互いに知恵を合わせて関係を作っていこうとしている」と訴えた。

 また、日本企業への賠償命令を確定させた昨年10月の韓国の最高裁判決について、「世界の先進国は皆そう…

この記事は有料記事です。

残り609文字(全文860文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  4. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

  5. 楽庫・歌謡ラボ はやぶさ「酔わせて朝まで」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです