メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演劇

初春花形新派公演「日本橋」 名コンビ 緑郎、雪之丞=評・小玉祥子

(左から)雪之丞のお孝、緑郎の葛木=松竹提供

 日本橋の花柳界を舞台にした泉鏡花の名作に、歌舞伎界から新派入りした喜多村緑郎、河合雪之丞が挑戦し、大きな成果を上げた。名コンビである。齋藤雅文演出。

 芸者、お孝(雪之丞)は、張り合う芸者の清葉(高橋惠子)にふられた医学士、葛木(緑郎)と恋仲になる。だが、お孝が捨てた五十嵐(田口守)は彼女をしつように付け回していた。

 お孝は憧れ以上の感情を清葉に抱き、清葉が袖にした男を次々と恋人にしていた。その一人であった葛木にお…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  2. なるほドリ 「あびき」って何? /長崎
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  5. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです