メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成に生きて

/7 幼少期の夢、大空へ 女性パイロット・小林千泰さん /千葉

 操縦用のサイドスティックを手前にゆっくりと引くと、航空機が浮き上がり、上昇していった。格安航空会社(LCC)バニラ・エア(本社・成田市)の副操縦士、小林千泰(ちひろ)さん(31)は窓の外と計器をしっかりと見つめる。「乗客を目的地まで安全に届ける」。その緊張感は、機体を着陸させ、駐機場に停止させるまで続く。

 パイロットにあこがれていた。三重県鈴鹿市生まれ。小学3年の時、家族でシンガポールを旅行し、航空機の…

この記事は有料記事です。

残り1366文字(全文1570文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. 池袋暴走原因断定 ブレーキとアクセルの踏み間違え 警視庁

  4. 富士登山の動画配信中に滑落か 警察の捜索難航

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです