メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

ステージ /東京

 ■演劇「Le P〓re 父」

     2月2~24日時間要確認、東京芸術劇場シアターイースト(豊島区・池袋駅)。作=フロリアン・ゼレール▽演出=ラディスラス・ショラー▽出演=橋爪功、若村麻由美、壮一帆、今井朋彦ほか。フランス演劇賞のモリエール賞で、最優秀脚本賞を受賞したフロリアン・ゼレールの傑作を日本初演。アルツハイマーの症状が出始めた父と父の変化に戸惑う娘をユーモラスに描いたコメディで、観客は混迷した父の視点で物語を体験していく。全席指定・一般7000円/65歳以上6000円/25歳以下3000円/高校生以下1000円。未就学児入場不可。0570・010・296

    プレゼント

     ■ミュージカル「Hospital Hospital~医者を治す病人たちの物語」

     25日18時半、鶴見区民文化センターサルビアホール4F(横浜市鶴見区・JR鶴見駅)。脚本=かぶきひさお▽演出=蕪木陽青生▽出演=ザ・ライフ・カムパニイほか。月刊ミュージカルの瀬川昌久編集長から絶賛されたミュージカルを再演する。「人間の秘めた可能性」をテーマに実話のエピソードで構成。患者たちが明るくなり病院から退院することで、人間として「善く生きる」意味を問いかける。全席指定・一般6500円▼5組10人を招待 はがきに〒住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、〒146-0084東京都大田区南久が原2の25の2の102「ザ・ライフ・カムパニイチケットプレゼント毎日係」。16日必着。03・5741・9511

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
    2. 「武器を爆買いするなら年金に回せ!」 老後2000万円問題で抗議集会
    3. ボール蹴り非常口灯壊す動画をインスタ投稿 少年4人を事情聴取 兵庫県警
    4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
    5. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです