メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知事選・山梨

現職と3新人の争いか 統一選、参院選の前哨戦 きょう告示 /山梨

 任期満了に伴う知事選は10日、告示される。いずれも無所属で、再選を目指す現職の後藤斎知事(61)に、元衆院議員の長崎幸太郎氏(50)、元参院議員の米長晴信氏(53)、共産党県委員長の花田仁氏(57)の新人3人が挑む見通し。4月の統一地方選、夏の参院選の前哨戦と言え、注目が集まっている。立候補の届け出は、午前8時半~午後5時、県庁防災新館で受け付ける。投票は27日午前7時~午後8時(一部投票所除く)で、即日開票され、深夜には当落が判明する見通し。【野呂賢治】

この記事は有料記事です。

残り1939文字(全文2170文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです