メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本の福袋

空くじなしで当たる 筑後市立図書館で始まる /福岡

 筑後市立図書館(同市山ノ井)で、恒例の「本の福袋」が始まった。2、3冊の貸し出し図書のほか、福引券も入っており、特賞の図書カード(500円)などが空くじなしで当たる。24日まで。

 今年で4年目。袋には司書が読んで感動した本を入れており、一般向けは「なつかしい昭和」「未病を知る」といったテーマで75…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で
  3. 硫黄島遺骨 DNA鑑定拒む 厚労省、「遺品なし」理由
  4. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り
  5. 堺屋太一さん死去 1000人がしのぶ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです