メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刊行

『新薩摩学13』 橋口亘氏、渡聡子氏ら寄稿 鹿児島の文化遺産紹介

 『新薩摩学13 旅する世界 浮世絵・民俗・メルヘン・文学・教育・散歩』(南方新社)が刊行された。鹿児島純心女子大学国際文化研究センターの「新薩摩学」シリーズ最新刊。編者は古閑章・同大学教授(日本近代文学)。身の回りに存在する鹿児島の文化(歴史)遺産を県民に楽しめるように紹介する一冊を目標に掲げ、坊津歴史資料センター輝津館勤務の橋口亘氏、奄美大島の宇検村教委学芸員の渡聡子氏らの寄稿を得た。

 橋口氏は、江戸時代の浮世絵師・歌川広重が「六十余州名所図会」シリーズに描いた「薩摩坊ノ浦双剣石」(…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文507文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです