メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

訪中の正恩氏、経済技術開発区を視察 国内アピール狙う

 【ソウル渋江千春】訪中している北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は9日、北京郊外の経済技術開発区にある製薬工場を訪問した。経済建設に総力を集中させる新路線を掲げる金委員長にとっては、経済重視とともに人民生活の質の向上を重んじていることを国内にアピールする狙いがあった可能性がある。

 聯合ニュースによると、金委員長がこの日訪れたのは、製薬会社「北京同仁堂」の工場。金委員長は1日の「新年の辞」で「人民が社会主義保健制度の優越性を実感できるように、製薬工場などや医療機器工場を現代化するなどして医療サービスの水準を高めるべきだ」と言及していた。また、この工場があるのは、北京市郊外の経済技術開…

この記事は有料記事です。

残り456文字(全文759文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犯罪被害にあった上、苦しい生活 なぜ経済的支援は届かないのか

  2. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  3. 川に乗用車転落 車内の3人死亡 家族か 広島

  4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  5. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです