メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日産

逆境、新型車で勝負 「リーフe+」23日発売

電気自動車「リーフ」の新モデルを披露する日産自動車のダニエレ・スキラッチ副社長(右)と星野朝子専務執行役員=横浜市の日産グローバル本社で2019年1月9日、松本尚也撮影

 日産自動車は9日、主力の電気自動車(EV)「リーフ」に航続距離を大幅に伸ばした新モデル「リーフe+(イープラス)」を追加すると発表した。昨年12月の乗用車販売が前年同月比1割減に落ち込むなど前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)逮捕による混乱の影響がちらつく中、新型車投入でブランドイメージの向上を図る。【松本尚也、藤渕志保】

 「世の中にクルマを超えた価値を提供する。日産は人々をより豊かな世界に導く」。9日に横浜市の日産グロ…

この記事は有料記事です。

残り937文字(全文1151文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです