メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展望・日本経済2019

「人生100年」に備え 日本生命保険・清水博社長

インタビューに応じる日本生命保険の清水博社長=東京都千代田区で2018年12月11日、後藤豪撮影

 --「人生100年時代」と言われます。死亡保険を基本としてきた生保会社の役割も変わるのでしょうか。

 ◆長寿化とともに、一人一人の人生に対する目的や保障ニーズは多様化している。(従来の主力である)死亡・重大疾病保障と貯蓄性商品との間を埋めるような、幅広い商品を持つ必要がある。近年では、生活習慣病を重点的に保障する保険や、長期の就業不能に備える保険、長生きするほど受取額が増える年金などを発売してきた。人生100年を過ごす資金的なお手伝いを、幅広い商品で提供していくのがあるべき姿だと思っている。

 --他の大手生保では、健康診断の結果が改善すれば保険料を割り引く「健康増進型保険」も出ています。日…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです