メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日地球未来賞

徳島のNPOに きれいな川、心も育つ

新町川を守る会設立当初の清掃活動の様子。川は濁り、川底にはヘドロまみれの粗大ごみが多く沈んでいた=同会提供

 食料・水・環境分野の問題解決に向けた取り組みを顕彰する「毎日地球未来賞」に、今年度は徳島市のNPO法人「新町川を守る会」=中村英雄理事長(80)=が選ばれた。同市中心部を流れる1級河川・新町川の清掃活動を30年近く続け、上流の山林管理や街中の花植えにまで及ぶ幅広い活動が評価された。【山田毅】

 同会によると、新町川は戦前、子供たちが遊べるきれいな川だった。経済成長と共に汚れていき、1980年ごろの写生大会で子供が川の色を黒色に描いたこともあった。

 90年3月、「子供たちにきれいな川を残したい」と、地元商店街で靴店を経営する中村さんら有志10人が…

この記事は有料記事です。

残り584文字(全文859文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 出場32校決定、初出場は5校 3月19日開幕 第92回選抜高校野球

  3. 南海トラフ地震津波確率 和歌山、高知など5メートル以上「非常に高い」 初の推計発表

  4. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  5. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです