メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

アジア杯 日本3-2トルクメニスタン 森保J、薄氷白星 トルクメニスタンに逆転

【日本-トルクメニスタン】後半、3点目のゴールを決める堂安=共同

 【アブダビ共同】サッカーのアジア・カップ第5日は9日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビなどで行われ、2大会ぶり5度目の優勝を狙う日本は1次リーグF組初戦でトルクメニスタンに3-2で逆転勝ちした。1点を追う後半に大迫(ブレーメン)が2得点し、堂安(フローニンゲン)も加点した。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が50位で、初顔合わせのトルクメニスタンは127位。1次リーグは24チームが6組に分かれ、各組2位以内と3位の成績上位4チームが決勝トーナメントに進出する。日本は13日にオマーン、17日にウズベキスタンとぶつかる。

 同組のウズベキスタンはオマーンに2-1で競り勝った。

この記事は有料記事です。

残り1378文字(全文1675文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです