関東学生アメリカンフットボール連盟

日大の公式戦復帰承認 宮川選手も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 関東学生アメリカンフットボール連盟は9日、東京都内で理事会を開き、悪質タックルで2018年度の公式戦の出場停止処分を受けた日本大と、宮川泰介選手(3年)について19年度からの公式戦復帰を承認した。日大は関東大学1部下位リーグで再起を目指す。

 関東学連内に設けたワーキンググループが指導体制の改善を確…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文269文字)

あわせて読みたい

注目の特集