メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プラスチック危機

世界遺産襲う海洋汚染 「危機」リスト入り検討

 【パリ賀有勇】国連教育科学文化機関(ユネスコ、本部パリ)で海洋関連の世界遺産の保全を担当するフラニー・ドゥーベール氏が毎日新聞の取材に応じ、プラスチックごみによる海洋汚染で、手つかずの自然が残る離島の世界遺産が、緊急の救済措置を要する「危機遺産」リストに入る可能性を示唆した。海洋汚染は一国では対応が困難なため、地球温暖化対策の「パリ協定」のように、ごみの発生を抑制する国際的な枠組みが必要だとも訴えた。

 ドゥーベール氏は、ユネスコ世界遺産センター・世界遺産海洋プログラムのコーディネーター。南太平洋上の…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです