メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

泉里香

ワンピース“水着ナミ”再現のため「食事制限や運動をかなりみっちり」

「Indeed」の新CMで「ONE PIECE」のナミに扮(ふん)した泉里香さん

 俳優の斎藤工さんや女優の泉里香さんがCMのイメージキャラクターを務めている求人サイト「Indeed(インディード)」と、尾田栄一郎さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」がコラボしたCMの第2弾が公開されたことを機に、泉さんがコメントを寄せた。

 CMでビキニ姿のナミを演じ、抜群のスタイルを披露した泉さんは「ナミ役を演じられる日が来ると思っていなかったので、実際に今回の撮影のお話をいただいた時に、とてもうれしかったですし、同時にプレッシャーも感じました。いろいろな感情を抱きながらの撮影になりましたが、撮影自体は本当に楽しく臨むことができたので、今は充実感でいっぱいです!」とナミ役への思いを明かし、「ナミといえば、抜群のプロポーションなので、今回は体作りに力をいれました! 食事制限や運動をかなりみっちりとやり込んで、この日のために準備をしてきました」と役作りの努力を告白。

 また、ONE PIECEで好きなシーン、キャラクターについて聞かれると「私はエースが好きで、エースが捕まえられた際にルフィが助けに行ったり、(エースが所属する)白ひげ海賊団もみんなエースのために海軍と戦った、あの頂上決戦のエピソードが好きです。エースに対してみんなが熱い思いがあって、そのために一生懸命に一丸となって戦うあのシーンに、とても胸が熱くなりましたし、大好きです」と思い入れを語った。

 CM第2弾は、「ナミ 山分け」編、「サンジ レシピ開発」編、「チョッパー 助手」編の3種類。斎藤さんがルフィ、泉さんがナミ、お笑いコンビ「千鳥」の大悟さんがウソップ、池内博之さんがゾロ、窪塚洋介さんがサンジを演じており、“リアルなチョッパー”も登場する。岩場にたたずむルフィ、ナミ、サンジら“麦わらの一味”が「Indeed」のCMソングを歌う姿が映し出され、最後には「晩飯なあに?」とたずねたウソップにサンジが「シーフード」と答え、ナミらが「またあ?」と愚痴をこぼすなど、キャラクター同士のやり取りも描かれる。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです