メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンカリオン

山寺宏一演じる東スバルが12日に登場 相棒役でSuicaのペンギンがテレビアニメデビュー

テレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」で山寺宏一さんが声優を務める東スバル(左)とSuicaのペンギン (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C)Chiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU

 新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」(TBS系)の第53話(12日放送)に山寺宏一さんが声優を務める、新幹線超進化研究所・総合指令部のトップである総指令長・東スバルが登場することが11日、分かった。また、スバルの相棒としてJR東日本のキャラクター「Suicaのペンギン」が登場することも発表された。Suicaのペンギンがテレビアニメに登場するのは、今回が初めて。

 山寺さんはテレビアニメ放送前の2016年から「新幹線変形ロボ シンカリオン」のテーマソング「チェンジ!シンカリオン」を歌っており、同曲はアニメの挿入歌としても使用されている。山寺さんが演じるスバルは、若くしてトップに上り詰めたエリートだが、実は主人公の速杉ハヤトとある共通点があるという。

 「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーによるコンテンツ。アニメは、鉄道博物館、京都鉄道博物館、リニア・鉄道館の地下深くに存在する特務機関・新幹線超進化研究所が、漆黒の新幹線が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るため、新幹線変形ロボ・シンカリオンを開発した……という設定。TBS系で毎週土曜午前7時に放送。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです