メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

正恩氏「米朝会談へ努力」 中朝首脳会談で表明

 【北京・河津啓介】中国外務省は10日、習近平共産党総書記(国家主席)と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が8日に北京で会談したと発表した。金委員長は非核化の立場を堅持し、対話で核問題を解決すると表明。2回目の米朝首脳会談で成果が得られるよう努力すると語った。両首脳は朝鮮半島問題の政治的解決に向けて共に努力することで一致した。

 金委員長は通算4度目の訪中を終え、9日午後に北京を専用列車で出発、既に帰国したとみられる。

この記事は有料記事です。

残り903文字(全文1121文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ
  4. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  5. 令和初 春の褒章670人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです