メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

スポーツ レスリング・吉田選手が引退

ロンドン・オリンピックで優勝しガッツポーズをする吉田沙保里選手=2012年8月9日

 レスリング女子じょしでオリンピック(五輪ごりん)3連覇れんぱたし、国民栄誉賞こくみんえいよしょう受賞じゅしょうした吉田沙保里よしださおり選手せんしゅ(36)が、8ようか現役引退げんえきいんたい発表はっぴょうしました。吉田よしだ選手せんしゅはツイッターで「33年間ねんかん選手生活せんしゅせいかつ区切くぎりをつけることを決断けつだんいたしました」とつづりました。

    国民栄誉賞表彰式での吉田沙保里選手=総理大臣官邸で2012年11月7日

     吉田よしだ選手せんしゅは、高速こうそくタックルがあじで、五輪ごりんは2004ねんアテネ、08ねん北京ペキン、12ねんロンドンの3大会たいかいきんメダル。16ねんのリオデジャネイロ五輪ごりんぎんメダルを獲得かくとくしたあとは、休養きゅうようして女子じょし日本代表にっぽんだいひょうのコーチをつとめるなどしていました。吉田よしだ選手せんしゅは「ながあいだ現役選手げんえきせんしゅとして頑張がんばってこれたのも沢山たくさん方々かたがた応援おうえんとサポートのおかげです」と感謝かんしゃつたえています。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ
    2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
    3. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
    4. 習志野が10年ぶり初戦突破 一回に猛攻 日章学園降す
    5. 明豊が三回一気に逆転 横浜・及川は5点を奪われ降板

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです