女川原発

2号機再稼働是非 県民投票求め11万4303筆 2月にも本請求 /宮城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東北電力女川原発2号機(女川町、石巻市)の再稼働の是非を問う住民投票条例制定を目指す市民団体「県民投票を実現する会」(多々良哲代表)は10日、県内全域で11万4303筆の署名を集めたと発表した。同団体は同日、署名証明申請書を各市区町村の選挙管理委員会に提出。2月8日にも村井嘉浩知事に本請求を行う方…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文356文字)

あわせて読みたい

ニュース特集