メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

看護師

9割「心身疲労」 長時間勤務やサービス残業 県医労連「増員必要」 10病院アンケ /和歌山

 県内10病院で働く約9割の看護職員らが心身の疲労を感じていることが県医療労働組合連合会(県医労連)の調査で明らかになった。理由には人手不足や長時間労働が挙がったほか、十分な休憩時間が取れていない実態も浮かび、県医労連は「大幅な増員が必要だ」と訴えている。【高橋真志】

 昨年11月に県内10病院の組合員にアンケート用紙を配布し、574人から回答を得た。

 心身の状況については、20%が「疲れ果てている」▽32%が「かなり疲れている」▽43%が「ちょっと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです